ゆきばやしのにっき

旅することと食べることがすきです

てんコロ.学会2019

こんにちは、ゆきばやしです。

先日(6/16に)、「てんコロ.学会」に参加してきました!

(ちなみにゆきばやしの正体は、東北大の吹雪研究者()としてご紹介いただいた、小林ゆいです。いまは理学部の2年生で、主に物理を勉強しています。よろしくお願いします。)

 

てんコロ.学会とは…

f:id:yukibayash:20190617225056j:image

気象に関するすごい方々が集まる、すごいイベントです!!(語彙力)

 

雪結晶やダイヤモンドダスト大気光象を再現する実験コーナーや、色々な分野で気象に関わっている方々による「てんコロ.記者会見」などがあり、一瞬も飽きることがありませんでした。

 

数ある魅力的なコーナーの中で私は「きょう子の部屋へようこそ」というコーナーでお話しさせていただきました。

こちらは、気象に関わるガチな方々が、実際の学会のようなガチな発表をしたあとに、てんコロ.さんがその内容を根掘り葉掘りする、というめっっちゃおもしろいものでした。

 

いろいろなご縁があってここで吹雪研究のお話をさせていただくことになったのですが、

たくさんの方とお話しして装置の改良方法や研究の道筋をよりはっきりさせることができたり、将来に向けて背中を押していただけたりと、得られたものが大きすぎました!(笑)

 

(他に発表された方がガチな研究者の方ばっかりだったので、なまら緊張しました…笑  話しきれなかったことはまたブログに書きます!)

 

このような素敵な学会に参加、さらに自分の研究を発表する機会をいただき、本当に嬉しく思います。ありがとうございました。

 

さいごに、私が勝手に恩師と呼ばせていただいている荒木さんに撮っていただいた写真を載せて終わりにしようと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました〜☃️

f:id:yukibayash:20190617230226j:image

 

ゆきばやしの高校時代#2 吹雪研究②

こんにちはゆきばやしです。

 

今日は高校時代に吹雪研究を始めたきっかけを書こうと思います。

 

前回の記事を読んでいない方はぜひお先にこちらを!

ゆきばやしの高校時代#1 吹雪研究① - ゆきばやしのにっき

 

☃️

 

いきなりですが、きっかけは、こちらの事故です。

 

www.asahi.com

www.news-postseven.com

 

 

暴風雪で立ち往生し、お父さんが娘さんを命を懸けて守ったというこの事故は、全国的に大きく報道されたこともあり、ご存じの方も多いと思います。

当時北海道に住んでいた自分には、このような事故は他人事とは思えませんでした。実際、車に乗っていて吹雪で前が真っ白になり数m先の前の車すら見えないということは珍しくありませんでした。

 

北海道では、毎年のように暴風雪による事故が起こっており、その注意喚起の意味も込めて、このニュースは事故から数年が経ってからも何度も報道されていました。

 

高1の冬、ちょうどテーマを考えているときにこの事故のことを思い出し、

このような事故を少しでも減らすために、なにかできることはないのか?

ということを一週間くらい考えて、吹雪を予測するための装置を作りたい!というところに行きつきました。

 

すでに吹雪予測の研究はいくつか行われていましたが、

もっと手ごろに吹雪を監視出来たら、いろいろな場所で事故を防ぐことができるのではないか?

というモチベーションで進めることにしました。

 

それまでに開発されていた吹雪観測用の装置は、一台当たりだいたい100万円。

それをもっと安く作れたら、同じ値段でもたくさんの装置を設置することができます。

そうすれば、手ごろに設置できるようになるだけでなく、もっと細かいスケールで吹雪を観測できるし、観測データを吹雪予測に役立てることもできるのではないか、というかんじです。

 

研究のだいたいの目的は以上です。

もちろん、最初からこんなしっかりした目標を立ててたわけではなく、先生方などにアドバイスをもらいながら研究を進めていく間に目的が決まってきたみたいなところはあります。

 

装置の内容は後日かきます!たぶんー!

 

 

P.S. 日曜日のてんコロ.学会でなにしゃべるかなにも決められてない、やばいです。あと今日は情緒不安定すぎて授業中に15回くらい泣きそうになって自分でも引きました。もう元気です。

 

ゆきばやしの高校時代#1 吹雪研究①

こんにちは、ゆきばやしです。

最近とてもあついですね。もうすでにとけそうです。かきごおりたべたい。雪に飛び込むやつやりたい。

 

ところで先日、JpGUという学会で発表してきました。

 

ちなみにJpGUへの参加は2年ぶり3回目です。

前回(2017):英語ポスターセッション

 

前々回(2016):日本語口頭セッション(学会デビュー戦)

 

参加歴からもわかるとおり、今回発表した研究は高校生のころから続けているものです。

北海道大学Super Scientist Program(SSP)という高校生向けの研究プログラムに高校1年生のときから所属して、北大の先生方から助言をいただきながら進めてきました。

 

SSPでは、全国から選抜された高校生が自ら研究課題を設定し、いろいろな手法(主に装置開発、衛星リモートセンシング)を用いてそれを解決していくということを行っていました。

9-10月に研究をはじめ、それを大学院生レベルまでもっていき、翌年5月末のJpGUでの発表を目標とするという、なかなかタフなスケジュールです。笑

基本的には週1回のオンラインミーティングで進捗を報告し、先生方、大学院生TAさん方などにアドバイスをいただくという形で研究が進んでいきます。

ほかにも北大札幌キャンパスでのスクーリング、名寄市での4日間(くらい)の合宿で、普段は画面越しに話している仲間たちと顔を合わせる機会が何度かありました。

 

私はいろいろあって、12月中頃から自分の研究テーマを持ちました。(最初は多数派のリモセンをやっていましたが、途中から「気象系(超ざっくり)の研究やりたい人いない?」との募集がかかったので、即食いつきました。)

気象系(?)の研究を始めることになり、また一から研究テーマを練ることになったわけですが、なぜ「吹雪」の研究をすることになったのか、結局どんな研究をしているのか、、、

長くなりそうなので、次回の記事でお話ししようと思います。

 

それではまた次回!

 

P.S.

なんでこんなマジメな記事を書いているのか

➝さいきん、JpGUや今度出させていただく「てんコロ.学会」関連のツイートから私のアカウントに飛んできたであろう方々にこのブログを見ていただいてるっぽくて、料理日記クッキー記などのゆるゆる記事だけじゃ恥ずかしいなってなっただけです。

クッキー記#3 キャラメルナッツクッキー

クッキー第3弾はキャラメルナッツクッキー!

 

チョコナッツより生地が緩くて広がるのが少し厄介でした

 

完成品

f:id:yukibayash:20190512184256j:image

 

■材料

キャラメル

・生クリーム 80ml

・砂糖 20g

・バター 6g

・はちみつ ちょっと

クッキー生地

・たまご いっこ

・砂糖 150g

・薄力粉 110g

・ベーキングパウダー 4g

・アーモンドプードル 20g

・ミックスナッツ 50g

・塩 ちょっと

・つくったキャラメル

 

まずはキャラメル作り

鍋に全部いれて中火で煮詰める

f:id:yukibayash:20190512173612j:image

途中経過 ふつふつしてる

f:id:yukibayash:20190512173619j:image

かたまってきた
f:id:yukibayash:20190512173607j:image

これくらいになったら、とりだして成形する
f:id:yukibayash:20190512173622j:image

ちょうどいいサイズにする

f:id:yukibayash:20190512173752j:image

 

あとはいつも通りクッキーを焼きます

まぜる  生地がゆるめなのでよく冷やす
f:id:yukibayash:20190512173749j:image

オーブンで180℃10分焼いて完成
f:id:yukibayash:20190512173746j:image

6枚くらいたべたあとの量

f:id:yukibayash:20190512184332j:image

チョコナッツより薄く広がるので、焼き加減は10分でよかった。焼く時は高く成形するとうまい具合に広がってよき。

(画像右上は15分焼いたらこげたやつ)

外側はざくざく、真ん中はチューイーな感じになりました。Quality of あさごはん が上がった。朝ごはんを余裕を持って食べられる時間に起きたい

今週もがんばろう

 

クッキー記#2 ラングドシャとビターチョコナッツ

今回は、ラングドシャとビターチョコナッツクッキーです。

 

ラングドシャは改良の余地あり…

 

完成品

f:id:yukibayash:20190512175148j:image
f:id:yukibayash:20190512175143j:image

 

■材料

ラングドシャ

・卵白 0.5個分

・きび砂糖 大2

・バター 10

・薄力粉 大2

クッキー

・卵 0.5個

・バター 45g

・ビターチョコ 1枚

・きび砂糖 75g

・ミックスナッツ 40g

・アーモンドダイス ちょっと

・ココアパウダー てきとう

 

ラングドシャ

粉系はふるいにかけて、ぜんぶまぜる

f:id:yukibayash:20190512175333j:image

天板にうすーーく広げて、180℃6分くらいで焼く 完成
f:id:yukibayash:20190512175143j:image

冷ましたてはさくさくだったけど、すぐ湿気ったみたいにふにゃふにゃになった。

たぶん白砂糖使わなかったから???

 

クッキー

全開のチョコナッツとほぼ同じです

バター卵砂糖を溶かす

f:id:yukibayash:20190512175058j:image

湯煎しないとまざらない
f:id:yukibayash:20190512175051j:image

小麦粉BPナッツチョコ加える
f:id:yukibayash:20190512175107j:image

ココアパウダーをてきとうにいれる
f:id:yukibayash:20190512175055j:image

180℃15分 完成
f:id:yukibayash:20190512175103j:image

 

ラングドシャ!!くやしい!!

クッキー記#1 ざくざくチョコナッツ

クッキー極めます🍪

 

第一弾の目標はざくざくなアメリカンクッキー!

 

完成品

f:id:yukibayash:20190421132941j:image

 

■材料

・薄力粉 180g

・バター 90g

・砂糖 150g

・たまご 1個

・ミックスナッツ 65g

・チョコレート 96g

・ベーキングパウダー 小さじ1

 

■手順

ミックスナッツを、全部の粒が砕けるくらいまでたたく

f:id:yukibayash:20190420192108j:image

 

バター、砂糖、卵を混ぜる

f:id:yukibayash:20190421095523j:image

 

バター混ぜ合わさらなすぎて湯煎したらとろとろになりすぎた

f:id:yukibayash:20190421105054j:image

 

小麦粉、ベーキングパウダーを入れる

f:id:yukibayash:20190421105119j:image

 

まぜた

f:id:yukibayash:20190421105134j:image

 

冷蔵庫で冷やした

f:id:yukibayash:20190421112857j:image

 

チョコとナッツをいれた

f:id:yukibayash:20190421112920j:image

 

まぜた

f:id:yukibayash:20190421112952j:image

 

スプーンで成形

f:id:yukibayash:20190421113035j:image

 

180度で20分くらい焼く

(電子レンジのオーブン機能)

 

焼きたてはこれでいいの?ってくらいふわふわだけど冷ましたらかたくなるらしいです。

f:id:yukibayash:20190421121155j:image

 

冷蔵庫で20分さます

 

たべる

f:id:yukibayash:20190421123552j:image

 

ざくざくでおいしい!!!中はしっとりしてて、チョコじゃないとこはナッツ感が強めです。

 

ちょうど12枚作れました

f:id:yukibayash:20190421132925j:image

 

このレシピのままチョコ抜いてナッツクッキーにしてもぜんぜんいけると思います。

 

つぎはなにつくろうかな…

甘じょっぱい系も作ってみたい。

 

たぶんこれから2、3日の朝ごはんはこれだー

 

いちご

随時更新 いちご

 

ガーナ マリアージュ ベリーのアンサンブル

f:id:yukibayash:20190420191908j:image

 

スタバ ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド・ホワイト

f:id:yukibayash:20190413154626j:image

ハーゲンダッツ メルティーバー リッチショコラ
f:id:yukibayash:20190405173014j:image

ボックサン(神戸) チョコと木苺のパフェ
f:id:yukibayash:20190405173010j:image

グリコ ジャイアントカプリコ いちご
f:id:yukibayash:20190405173006j:image

エッグスンシングス  フォンダンショコラパンケーキ(期間限定)
f:id:yukibayash:20190405173001j:image

チョコパンケーキ(つくった)
f:id:yukibayash:20190405173019j:image

ルタオのケーキ
f:id:yukibayash:20190405172954j:image

明治 アポロ ダブルベリー

f:id:yukibayash:20190405174337j:image

ジャイアントコーンのいちごのやつ

f:id:yukibayash:20190406130248j:image

エッグスンシングス パンケーキ
f:id:yukibayash:20190406130244j:image

キャラメルラテ

随時更新  ひたすらにキャラメルラテ

 

大阪のカフェのアーモンドキャラメルラテf:id:yukibayash:20190405170607j:image

エクセルシオールカフェ アーモンドキャラメルラテ

ホット
f:id:yukibayash:20190405170610j:image

アイス

f:id:yukibayash:20190405170615j:image

マクドナルド キャラメルラテ
f:id:yukibayash:20190405170537j:image

マウントレーニア カフェラテ ラテ・キャラメリゼ
f:id:yukibayash:20190405170629j:image

ローソン キャラメルラテ
f:id:yukibayash:20190405170553j:image

ニューデイズ キャラメルラテ
f:id:yukibayash:20190405170558j:image

スタバ キャラメルマキアート
f:id:yukibayash:20190405170548j:image 

タリーズ キャラメルラテwithソルティーキャラメルソース

ホット

f:id:yukibayash:20190405172406j:image

アイス
f:id:yukibayash:20190405172330j:image

f:id:yukibayash:20190406031556j:image

シアトルズベストコーヒー キャラメルラテ
f:id:yukibayash:20190405170603j:image

ミルキッシモ (右)キャラメルマキアートジェラート
f:id:yukibayash:20190405170624j:image

セブン こんなにナッツの食感が楽しめるキャラメルアイスバー
f:id:yukibayash:20190405170533j:image

幸せのパンケーキ 塩キャラメルパンケーキ(仙台店限定)
f:id:yukibayash:20190405170527j:image

モチクリームアイス 生キャラメル&焦がしマカダミアナッツ

f:id:yukibayash:20190405172625j:image

料理日記#6

すごくおひさしぶりです、ゆきばやしです。

このあいだ帰省したとき、ひまだったので小樽にいって海鮮丼をたべました。おいしすぎてしあわせでした。

f:id:yukibayash:20190405153240j:image

よくみるやつ

f:id:yukibayash:20190405153439j:image

運河沿いとか、お土産やさんがたくさんある堺町通りのお散歩とかもよかったです。ぜひ行ってみてください。

 

気が向いたので、久しぶりの料理日記です。笑

たまに書いてあるレシピは自分用の覚え書きで適当に書いてあるので参考程度に。。

 

■たまごやき

f:id:yukibayash:20190405153557j:image

たまご3つで作るとうちのフライパンてきにちょうどいいことがわかりました。

 

■豚の角煮

f:id:yukibayash:20190405151113j:image

4時間かけて作った!おいしかった!!でも次はもっととろとろにしたいです。

レシピ→

失敗しらずな豚の角煮のレシピ/作り方:白ごはん.com

角煮丼にもしました
f:id:yukibayash:20190405151105j:image

 

■照り焼きチキン

f:id:yukibayash:20190405153057j:image

酒>醤油=みりん>砂糖、にんにくを一煮立ちさせたら、鶏肉をそのまま入れて中火で蓋閉めて焼く。

 

■ミルクレープ

f:id:yukibayash:20190405154248j:image

ホットケーキミックスでつくったら、とてももちもちでした(ごいりょく)

 

■里芋コロッケ(左上)

f:id:yukibayash:20190405152434j:image

スーパーで売ってる里芋(皮むいてあるやつ)を煮て潰す、砂糖と白だしを加えて混ぜる、一口大に丸めてパン粉を付けて200度で揚げる

 

■鳥モモ肉とナスの味噌炒め
f:id:yukibayash:20190405151050j:image

甘めが好きです

 

■鮭のちゃんちゃん焼き

f:id:yukibayash:20190405151058j:image

鮭2切れに塩胡椒して両面に焼き目をつけたあと、野菜たくさん入れて味噌大3みりん大2酒と砂糖少し入れて火を通す

 

カルボナーラ

f:id:yukibayash:20190405153018j:image

 

■おとうふハンバーグ
f:id:yukibayash:20190405151102j:image

豆腐300gにひき肉150g、れんこんと玉ねぎのみじん切り入れたら豆腐みが強かったのでケチらずに肉を増やした方がいいです🍖

味噌焼きおにぎりを添えたら、どっちも冷凍食品ぽくなった
f:id:yukibayash:20190405151042j:image

 

■れんこんと豚肉の甘辛炒め

f:id:yukibayash:20190405151046j:image

豚肉は酒と片栗粉をまぶす 油引いて炒めて、醤油1酒1みりん1はちみつ0.8くらい混ぜて入れる

途中蓋するとれんこんにいい感じに火が通ります。

 

■ザンギ

f:id:yukibayash:20190405151109j:image

醤油:酒1:1、塩胡椒少し、生姜:にんにく3:2 を混ぜ、唐揚げ用もも肉を入れてよく揉み込む 片栗粉をしっかりつけて180℃でさっと揚げた後余熱で火を通してまたさっと揚げる

 

唐揚げじゃなくてザンギ

 

■とうふドーナツ
f:id:yukibayash:20190405151038j:image

豆腐の賞味期限が切れて急いで消費するために作りました。これもホットケーキミックスをケチったら表面さくさくの豆腐食べてるみたいになったので豆腐は少なめでいいと思います()

 

 

はい、もうすぐ新学期!がんばりましょう!🌸

 

P.S.宣伝

お化け屋敷サークル、新歓中です👻 学祭でのお化け屋敷展示に向けた準備をメインに、普段は週一で大富豪したりゆるく活動してます。

新入生はもちろん、2年生以上の方も入部おまちしてます!!女子も大募集中です!!詳しくはTwitterまで @tohoku_obake

料理日記#5

ゆきばやしです。

 

後期に入ってから、実験だったり試験だったりが続いてとても久しぶりの記事になってしまいました。ついに仙台でも雪が降りました。待望の冬です。さむい。

今回は9月編です。といっても9月はほとんど自炊してないので、(料理)日記です…

f:id:yukibayash:20181209164307j:image

 

9月といえば夏休みの後半、私は青春18きっぷでひとり旅に出かけていました。

f:id:yukibayash:20181209152610j:image

まずは新潟、

f:id:yukibayash:20181209154401j:image

そこから長野へ移動し、
f:id:yukibayash:20181209154357j:image

名古屋を通って

f:id:yukibayash:20181209152456j:image

和歌山まで行き、
f:id:yukibayash:20181209152446j:image

東京まで戻り、
f:id:yukibayash:20181209152453j:image

最後の1日で北海道に帰省しました。詳しくは「18きっぷの旅」編で。。
f:id:yukibayash:20181209152435j:image

その途中で人生初の新幹線にも乗りました。

(いわゆる18きっぷにおける新幹線ワープ)
f:id:yukibayash:20181209152504j:image

新函館北斗まで新幹線で行き、そこから台風に追われつつ鈍行で10時間くらいかけて札幌に行きました。
f:id:yukibayash:20181209152430j:image

札幌に帰ってきたら、翌々日の早朝に、地震に遭いました。胆振東部地震です。めっちゃ揺れました。

電気と水のありがたさを実感しました。
f:id:yukibayash:20181209152438j:image

運悪く(?)某氏も札幌で被災してたので、一緒に札幌を散歩しました。

ハリボテの時計台とか
f:id:yukibayash:20181209152413j:image

北大(セコマうらやましすぎる)、

f:id:yukibayash:20181209155333j:image

大通公園らへんを歩きました。停電のせいですすきのが閑散としててある意味新鮮でした。
f:id:yukibayash:20181209152418j:image

そのあとはおしょろ丸研修のために函館に行き、(船の上で海を学ぼう2018 @おしょろ丸 - ゆきばやしは物理とお友達になりたい)
f:id:yukibayash:20181209152501j:image

仙台に帰ってきた次の日には大阪へ飛び、

サークルの友達とUSJに行ってきました。
f:id:yukibayash:20181209152424j:image

ハリウッドドリームザライド!

普通のも後ろ向きのも乗りました。フライングダイナソーも最高でした。
f:id:yukibayash:20181209153908j:image

次の日は神戸大学とか大阪あたりを観光しました。ラウンドワンでのオールはきつかったです(こなみ)
f:id:yukibayash:20181209152427j:image

仙台に帰ってきた数日後、某氏の誕生日がありました。煮込みハンバーグとサラダを作りました。
f:id:yukibayash:20181209152449j:image

9月は、↑と、トマトとなすのパスタぐらいしか料理してませんでした。

f:id:yukibayash:20181209154723j:image

 

以上、9月を振り返ってみた日記でした。ブログさぼらないようにしたいです。あと、風邪をはやく治したいです。